development
2013年07月18日

人気コミックの二次利用が可能に

二次利用が完全自由になった「ブラックジャックによろしく」

累計発行部数1000万超えの人気コミック「ブラックジャックによろしく」が
2012年9月より作品の二次元利用が完全自由となりました。
データを自由に使用出来る為、知っている人はとても魅力的な素材なので多くの企業にPRとして使用されています。
今回はネットで見つけた「ブラックジャックによろしく」をパロディした
企業紹介コンテンツを紹介します。
 

ソフトバンクが電波の繋がりやすさを伝える為に作成された特設サイト

「ホワイトジャックによろしく」
[http://mb.softbank.jp/mb/special/white_jack/]
 
 

ぐるなびウエディングによるブラック会社について説いた特設サイト

「ブラック会社によろしく」
[http://wedding.gnavi.co.jp/recruit/]
 

セリフを企業と絡めた内容に変更したり、色んなコマを繋げてオリジナルのストーリーで展開したりと、
原作を読んだことがない人でも楽しめる内容となっております。
 
 

RE BOOKで「ブラックジャックによろしく」を楽しむ

漫画を無料で読めるアプリも多く登場しており、ダウンロードした人は全巻一気に読む人も少なくないそうです。
当社も、RE BOOKで「ブラックジャックによろしく」を楽しんでいただこうと、
全巻閲覧できる特設サイトの作成が現在進行中の案件の1つになります。
スマホやタブレットでも楽しめますので、ネット環境があればアプリのダウンロードをしなくても簡単に楽しめます。
“データの軽量化”によりページ数が多い漫画でもストレスレスで読むことができ、
また、より一層世界観の中で楽しんでもらおうと
インターフェイスを「ブラックジャックによろしく」仕様にする予定です。

 
引き続き、少しずつこちらで進捗状況を紹介していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
関連記事はありません
ご質問・ご相談はこちらからお問い合わせください